山口県|下関の寺にある、共同で安置される納骨堂

【無料の企業PR広告】
■該当件数1件 | 1 |
TOP > 山口県 > 覚苑寺

下関の寺にある、共同で安置される納骨堂


下関にある覚苑寺では、各種の永代供養墓があるため、後継ぎがいない方でも供養される形態をとることができます。永代供養墓とは、無縁社会と呼ばれるライフスタイルの変化に適応した新しい制度で、お墓参りができない人の代わりに寺が供養・管理をおこなうものです。永代供養墓の特徴には、他人と同一の納骨堂に安置されることから、共同墓などの呼び名があります。なお、供養料に関してはタイプに応じて料金が異なるため、各々がそなえる資産と相談することになります。