リラクゼーション・整体院|瞑想会のご案内/麻布はりきゅう百福治療院

【無料の企業PR広告】
■該当件数5件 | <前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 次へ>

瞑想会のご案内/麻布はりきゅう百福治療院


瞑想というと、どうも怪しい匂いを感じる方も多くおられると思います。

瞑想(めいそう、英:Meditation)とは、心を静めて神に祈ったり、何かに心を集中させること、心を静めて無心になること、目を閉じて深く静かに思いをめぐらすことである。この呼称は、単に心身の静寂を取り戻すために行うような比較的日常的なものから、絶対者(神)をありありと体感したり、究極の智慧を得るようなものまで、広い範囲に用いられる。
精神科医の安藤治は、現代的視点から瞑想研究を紹介する『瞑想の精神医学』で、「伝統的により高度な意識状態あるいはより高度な健康とされる状態を引き出すため、精神的プロセスを整えることを目的とする注意の意識的訓練のことであるが、現代においてはリラクセーションを目的としたり、ある種の心理的治療を目的として行われることもある。」と定義している[1]。「通常の意識状態、通常の健康よりも優れた」という価値の設定は、現在一般に認められている科学的世界観をはみ出しており、こういった価値付与を避けて、瞑想を「変性意識状態」として位置付ける見方もある[1]。(ウィキペディアより引用)

難しい説明がありますが、インド哲学では、「体、心、魂を総合的にバランスをとることから、健康が始まる」と言われます。
瞑想は、この心と体と魂を、総合的にバランスをとることと言えます。

瞑想を行うことで、困難な状況や悩みにより起こる、心の苦しみや、恐れ、不安、怒り、悲しみなどの感情や、心の状態から自分を切り離すことができます。そして、心を鎮め、自分の内面の心や魂を整え、仏教で言われる、『無』や『空』の状態に近づきます。
その状態の中で、自分自身の心や魂を整えることで、悩みや、困難な状況に対して行動できるようになります。また、自分自身が整い、まっさらな状態でいるときに、インスピレーションが湧いたり、解決方法が閃きにより示される時があります。

また瞑想を習慣にし、できるだけ毎日続けていくことで、自分自身が整っていき、物事がスムーズに進むようになったり、シンクロニシティー(共時性)が増えたりと様々な恩恵を受け取ることができるようになります。

瞑想を行うことでの恩恵は、私などでも沢山ありますので、ご紹介します。

困難な状況にあっても、感情に振り回されずに、行動を起こすことができるようになる。

悩みで、思考がぐるぐる回っている中で、一旦思考をクリアにし、具体的な解決方法が示される。
その解決方法の示され方は、映像で、頭に浮かぶこともあれば、声のように聞こえることがある。また、友人や知人や、人との会話の中で示されたり、広告や、雑誌、本、テレビやインターネットなどのメディアで、とても印象的な言葉や、場面で示される。

シンクロニシティーが増える

欲しいと思ってたものが手にはいる

ダイエット効果

顔つきが穏やかになる

エネルギー状態がわかるような人には、エネルギーが変わった、すっきりしたなどと言われる。

瞑想状態の中で、振動を感じたり、ラベンダーなどの良い香りが漂い心理的に癒される、目のつむった瞼の中で、光に包まれ浄化されるなどの経験が面白い。

創造性が高まる。

集中力が高まるので、作業が楽に早く効率的に行える状態になる。

今までこんなことをしたらダメだったような失敗がなぜか許される。

新しい出会いがある。友人知人などとつながれるようになる。そこから新しい展開が訪れる。新しい関係を楽しめるようになる。

物事を一歩離れたところから見られるようになり、俯瞰できることから、自分にとって良い物事や状況が訪れる。よって、良いことも、一見良くないと思われることも、受け入れられるようになる。

恐れや不安から解放されるので、物事に積極的になれる。

情緒が安定する

毎日がなぜか楽しくなる。


上げていくときりがないですが、私が瞑想をし始めてから、明らかに違った体験をまとめました。

瞑想は脳の前頭全皮質に作用します。

前頭葉の前頭前皮質は、人間の個性に作用されていると言われます。
本来、人生の目的は、個々それぞれの個性を発揮していくことんほかなりません。

瞑想には、これまでの行動パターンや、思考のパターン、トラウマ、過去生のカルマなどを浄化し
人生でにおいて安全に自分らしさを発揮し、充実した日々を送ることを手助けするツールです。

麻布はりきゅう百福治療院では、毎週土曜日瞑想会を開いています。

(瞑想会の内容)

瞑想の説明

瞑想の効能

瞑想の方法

注意点

好転反応について

簡単な準備運動

呼吸法

瞑想

瞑想後の説明


また瞑想は伝搬し、何人かで瞑想をすることにより、誰かが瞑想状態に入ると、他の人も瞑想状態に入りやすくなります。



ご興味のある方は下記にご連絡ください。


瞑想会のご案内


日時:3/25(土)、4/1(土)、4/8(土)、4/15(土)
場所:東京都港区東麻布3−8−10バーリータワーズ801
   麻布はりきゅう百福治療院
   募集人数10名程度
   お問い合わせ 080−6814−2524
   info@hyakuhuku.com
 参加費用2000円